A-FACTORY・あおもり旬味館・青森ラビナ・弘前アプリーズ(公式)[株式会社 JR東日本青森商業開発]

メニュー開閉

A-FACTORY 最新情報

【第一弾】おすすめのシードルカクテルのレシピを紹介します【元バーテンダーが紹介】

2021.6.26 -[お土産(館) / シードル / その他(館) / 最新情報 / 館のおすすめ

シードルカクテル

 

 

 シードルでカクテルを作りたい。
りんごの風味が感じられるカクテルが飲みたい。
 少しオトナなカクテルが飲みたい。

 

 

このようにお考えのお客さまへ。

 

近年トレンドになりつつある『りんごのお酒シードル』。

 

今回は、私たちが運営する『A-FACTORYシードル工房』で造るノンアルコールシードル『アップルソーダ』とウイスキーを使った、ちょっぴりオトナなカクテルをご紹介いたします。

 

 

この方にお聞きしました💡
青森県のおいしいものを、全国を回り紹介している木立さん。
元はホテルのバーテンダー、そして長年A-FACTORYシードル工房でシードルを造っていました。
今回は、シードルもカクテルも知り尽くす木立さんが、とっておきのカクテルを紹介します。

 

 

 

おすすめのシードルカクテルのレシピを紹介します【元バーテンダーが紹介】

最近では、おうちでカクテルを作って楽しまれる方も多いと思います。

 

今回から、りんごのお酒『シードル』または『ノンアルコールアップルソーダ』を使ったオリジナルカクテルのレシピを紹介させて頂きます。

 

簡単に出来ますので、ぜひおうちで試してみてくださいね!
それでは早速紹介に移ります。

 

 

● オリジナルカクテル『パッションボール』

シードルカクテル

 

『パッションボール』のレシピ💡
●アオモリシードル アップルソーダ(適量)
●ウイスキー(適量)または45ml
●氷

 

 

☛パッションボールの作り方

1.グラスに氷を入れます。

2.ウイスキー1、アップルソーダ3の割合でグラスに入れ、優しく混ぜます。

3.完成!

 

シードルカクテル紹介の第一弾は、『パッションボール』というカクテルです。

 

氷を入れたグラスに、『ウィスキー』と『A-FACTORYアオモリシードル ノンアルコールアップルソーダ』を1:3の割合で入れ、マドラーで優しく混ぜるだけで完成するお手軽カクテルです。

 

 

ベースとなるのはウイスキー。

そして合わせるのは、A-FACTORYのシードル工房で造っている『A-FACTORY アオモリシードル アップルソーダ(ノンアルコール)』。

 

アップルソーダは、酸味が強くさっぱりした味わいのりんご品種『ジョナゴールド』を使ったノンアルコールシードルで、りんごの風味がしっかりと感じられながら、爽快感もあるノンアルコールシードルです。

 

芳醇なウイスキーと合わせる事で、りんごの風味がしっかり感じられまろやかながら、後味はさっぱりとしたカクテルが楽しめます。

お酒っぽさの代わりに、フルーティーさが強く残ったハイボールのようなイメージです。

 

『普段ハイボールは飲まないけど、少しオトナな感じのお酒が飲みたい』という方におすすめですよ💡

 

 

シードルカクテルで楽しく美味しいおうち時間を

今回は、『シードルでカクテルを作ってみたい』という方に向けて、ウイスキーと私たちのアップルソーダで簡単に作れるオリジナルカクテル『パッションボール』をご紹介させて頂きました。

 

簡単な材料で手軽に作れるので、気になった方はぜひお試しください。

なお、アップルソーダは公式オンラインショップでもご購入いただけます。

 

 

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました!

今後もおすすめのカクテルを紹介していきます!

 

A-FACTORYでは、シードルに関する情報を発信しています💡

 

その他、りんごのお酒『シードル』の製法や特長につきましては『シードルとは?概要や歴史、製法、種類(度数等)の違い、合う料理などを詳しくご紹介します【シードルのプロが紹介】』の記事で詳しく紹介しておりますので、よければ併せてご覧ください。

 

また、A-FACTORYシードル工房で造るシードルの記事は『シードルとは?成り立ち、おすすめ、飲み方を詳しく紹介します【青森人が語ります】』の記事で詳しく紹介しております。

 

カクテルベースにも使えるアップルブランデーを『青森県産のアップルブランデーをご紹介します【おすすめの飲み方やカクテルも紹介】』の記事で詳しく紹介しています。

こちらもよければご覧ください。

 

【A-FACTORY】

〒038-0012

青森県青森市柳川1-4-2